ナイキ エア ジョーダン9

jordan9

DATE:1993年
DESIGNER:ティンカー ハットフィールド
アウトドアブーツを思わせるゴツめなデザインが魅力的なエアジョーダン9。このスニーカーが登場した1993年はマイケル・ジョーダンが1回目のNBAを引退した年であったため、彼がコートで着用することはなかったが、翌年の1994年にジョーダンがそれまで在籍していたシカゴ・ブルズの本拠地にはジョーダンの銅像が建てられ、そこでこのエアジョーダン9を着用しているという何とも不思議なモデル。ジョーダン本人は、メジャーリーグでこのエアジョーダン9を野球用のスパイク仕様にし着用していた。アウトソールに刻印された”世界スポーツ”の文字は当時の漢字ブームの影響である。